いつもスリーアワーズのブログをお読みいただき、ありがとうございます。

英語学童/英会話スクール「スリーアワーズ」代表 杉山ユミと申します。

 

これまで私は、インターナショナルスクール、アフタースクール、プリスクール、幼稚園、小学校などで指導・運営に携わってきました。

その中で「こうしたらもっとよくなるのに」と考えることがたくさんあり、「私ならこうしたい」という想いを沢山詰め込んだスクールが「スリーアワーズ」です。

今日はその想いの中から、大切にしていることを3つご紹介させてください。

 

 

1.上質な「教育」の提供

 

「上質な教育」とは、カリキュラム内容のことです。

スリーアワーズでは英語を「単語」ではなく「熟語」で習得していきます。

そして習った熟語を、「サイエンスアクティビティ」「クッキングアクティビティ」「アーツ&クラフツ」などのカリキュラムに活用して効率よく英語を習得していきます。

 

 

アクティビティの内容は、子供たちが楽しめることを第一に、個人の意思を大切にする海外的思考や創造性を刺激する内容となっています。

自分の頭で考えて行動できるよう指導しています。

 

 

2.「先生」の質のよさ

 

スリーアワーズには、外国人講師、日本人講師が在籍しています。

インターナショナルスクール・プリスクールなどで指導経験のある講師や、帰国子女・外資系企業で働いている講師がレッスンを担当しています。

 

 

この「先生」たち一人ひとりが、同じ目的を持った素晴らしいチームとなっていて、レッスンのない日もカリキュラムを考え、どうしたらより英語力が伸びるか、レッスンを楽しんで帰ってもらえるかを考え、生徒に寄り添うレッスンを目指しています。

 

 

私はこれが子どもたちの「教育」に一番大切なものであり、それを実現できる先生たちを誇りに思っています。

そして、スタッフ全員でよりよいチームになることで、通っていただいている生徒様、ご家族様に一層ご満足いただけるサービスを提供していく所存です。

 


3.内容に見合った「料金」であること

 

下の図は「ちょっと高い」と思われることも多い、スリーアワーズの料金表です。

 

たしかに一見、決して安くはない金額とも言えますが、実は1時間あたりの単価は安く設定しています。

「カリキュラム内容」「先生の質」「1クラスあたりの人数」「アクセスの良さ」どれをとっても、他のスクールよりも価格に見合った内容を提供できている自負があります。

料金については、何卒ご理解いただけますと幸いです。

 
さらに、お問い合わせいただくことの多いランチやスナックでの食事内容について。
「自然派で美味しい」をコンセプトに良質なものを提供しております。

サマースクールやサタデークラスのランチは、

DELI and more HAND (デリアンドモアハンド) さんのランチボックス

 


ブロッサムヒル(Blossom Hill) さんのランチボックス

 

※写真はHP「お子様ディナー」より引用

 

一人ひとりに良質なレッスンを提供し、その上で「言語と文化のバイリンガル」を育成する。

これはスリーアワーズの基本理念です。
 
まだまだお伝えしたいたくさんの「想い」があります。
次回はスクールコンセプトである「言語と文化のバイリンガル」について、書きたいと思います。
引き続き、よろしくお願い致します。

 

 

目黒区 都立大学の英語学童・英会話スクールは

「スリーアワーズ」!

https://three-hours.co.jp/

 

 

1

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM